子供たちの声が聞こえる

夕食後、階下で子供たちの声が聞こえる。一緒に遊んでいるようだ。いや、ケンカしてるのか。ケンカしてるようで、一緒に遊んでいるようだ。ドタドタドタ、と階段をのぼる音が聞こえる。「ねえねえ、まってー!」、タロが叫ぶ。「アハハハハ!」とハナ。いつも元気だ。ダダダダダ!とまた階段を降りていく。「ママかくれんぼしよー!」。とどまることを知らない。「タロだんぼーるに隠れるからママ見ないでね」。言ったら意味ないじゃん。「ママ、ばぶーちゃんごっこしよ!」とハナ。ハナは演技派だ。それぞれ自分の興味のおもむくままに好きなことやっている。「ママ見て、ママ見て、ママ見て」。タロが何か面白いことをしてるらしい。「キャー」。ゴーン。「うぇえええーーん!!」。どこかにぶつかったようだ。「泣くかと思ったらウソ泣きかよー!」とハナ。「わんわんだから」とタロ。もはや意味不明。これが就寝まで続く。元気だね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました